TOYOTA

STARLET GT

型式:EP82(中期) E/G型式:4E-FTE
初年度登録:平成4年8月 走行距離:168,778km
作業日:平成28年5月

5オーナー目になって1ヶ月。雁が原スキー場駐車場にてジムカーナ練習中にエンジンから異音が発生。ただちに練習をやめたのはイイが155kmを自走してアッシュへ入庫。早速チェック。

オイルの片寄りによるオイルポンプの空吸いが原因で#1コンロッドメタルが摩耗し異音が発生。そのまま自走したためメタルがなくなりそのクリアランス分ピストンが上がりヘッドと接触。コンロッド上側とクランクピンは摩耗していたが、普通なら焼きついてブロックから足が出るはず。

ところがエンジンオイルにはΩmega VS+GRPが入っていたのでこの距離を自走できたのでしょう・・・。無茶をします。

​しかし残念ながらコンロッドとクランクはすでに廃盤。5Eエンジンのクランクもブロックも廃盤。中古エンジンを探してO/H。

​対策としてオイルパン・バッフル加工を。

作業内容

 ■エンジン&ミッション脱着

 ■エンジン補機類移設

 ■オイルパン・バッフル加工

 ■エアコンガスR12→134a変更

 ■強化クラッチ&カバー取替

中古エンジンASSY

ショートパーツ

¥10,000

エンジンオイル(Ωmega VS+GRP)

ミッションオイル(Ωmega 690)

JURAN_RACINGクーラントXT

製作&作業工賃

Please reload

ご請求金額(税抜き)

※上記は2016年の価格です。