SUBARU

Impreza WRX STi Spec.C

型式:GH-GDB_Ftype E/G型式:EJ207
初年度登録:平成18年1月 走行距離:82,370km
作業日:平成28年7月(2016年7月)

ジムカーナ専用に使用されているインプレッサ。

ブレーキパットはBRIG製ジムカーナ用(GH05_セラメタ材)を装着。

ローターの減りがハンパない・・・。

新品のブレーキパットに取り換えなのでローター研磨することに。

​(BRIG社より協賛)

参考価格

・Fブレーキローター(16インチ)_26300FE050:¥10,700×2

・​​Fブレーキパット_26269FE090:¥14,900

Fブレーキローター(brembo)_26300FE070:¥49,800×2

・Fブレーキパット_26296FE100:¥47,300

Fブレーキローター研磨(16’4POT)

¥6,600×2(工賃¥12,800)

Fブレーキパット取替(BRIG製)

¥協賛(工賃含む)

Please reload

ご請求金額(税抜き)

¥26,000

作業内容

 ■Fブレーキローター脱着・研磨

​ ■Fブレーキパット取替(BRIG製_GH05:¥26,000

 BIRIG_ジムカーナ ハード(フロント)

  全温度域で高いミューを保つ、高温域に優れたパッド

  商品コード:GH05

  価格(F):¥26,000+TAX

  材質:セミメタリック材

  ローター適正温度域:50-800 ℃

  耐フェード性能:850 ℃以上

  摩擦係数:0.35-0.5

  初期制動力:常に強い

  ローター攻撃性:多少有り

  走行フィールド:上級ジムカーナ競技

  主な特長:連続走行に耐えるタフさと安定性

 

  実際に乗ってみると非常にコントロールしやすくてとても良い。

  初期制動もガツンとした感じではなく、しっかりと効いてペダル奥の反応も良くコントロールしやすい。

  低温からもしっかり効いて、ジムカーナの練習中でもフェードしない。サーキットでの周回はしたことがないが、鈴鹿南コースでのジムカーナは全く問題ない。

  しかし街乗りではブレーキ鳴きがハンパないのとローターへの攻撃性が強いためホイールの汚れが取れないのが弱点・・・。特に白いホイールは要注意。

※平成28年7月(2016年7月)の価格(税抜き)です。